« おやじの会 学校 DE キャンプ | トップページ | 手持ち逆光マクロ Ⅱ »

2010年8月20日 (金)

バッテリー扇風機

今年の夏は暑い。

久しぶりに子供とキャンプもした。

で、買ったのが「ロゴス どこでも扇風機」

Img_2349

単1電池を8個も使うポータブル扇風機。
箱や説明書には書いていないが、パナソニックの単1アルカリ電池使用で約50時間使用でき(メーカーHPには記載あり)、単3型充電式電池も使えるらしい。

一応HIGH(強)とLOW(弱)の切り替えがあるが風量はあまり変わらない感じ。
ただ、LOW(弱)にすると音が少し静かになるので、LOW(弱)で使うことにする。
LOW(弱)だとバッテリーの持ちも長くなりそう。

なので連続運転テストをしてみた。

まずパナソニック単1アルカリ電池は高いので、ホームセンターブランドのカインズ2個組みアルカリ電池¥180円(×4個で¥720円)の安いアルカリ電池を使ってみた。

Photo

スイッチはLOW(弱)でスタート。

まる1日24時間連続運転しても羽根の回転が弱まることも無くブンブン回っています。
とりあえず24時間問題なく使えたので一度中止することにする。

24時間連続運転後の電池の電圧を計ると約1.3V。
電池は熱もない。
しばらく休ませて再度電圧を測ると約1.4Vに復活していた。

次に単3型充電式バッテリーでテスト。
使用バッテリーはニッケル水素の「SANYO eneloop 1.2V 2000mAh」と「パナソニック HHR-3MPS 1.2V 2000mAh」(カメラのストロボ用に結構使っています)

Photo_2

を単1アダプターに入れて使用。

Photo_3
※SONY単1アダプター処分価格2個入り¥190円で4セット購入。
  SONY製はSANYOのOEMらしい。

パナソニックはSANYOより外形が少し太い。
HHR-3MPSを単一アダプターに入れるときつく、+側のロックでバッテリーの被覆が剥けてしまった。
エネループでは問題なく単1アダプターにセットできる。

Photo_5

今回、スイッチはHIGH(強)でテスト開始。

結果は8時間以上は羽根の回転低下も無くブンブン回っていました。

始動から9時間頃になると回転が弱くなっているのが分かります。

その後はどんどん回転が遅くなってたよりないです。

約10時間後に停止。

充電式単3バッテリーでは実用稼動時間は8時間以上。(新しいバッテリならもっと使えそう)

8時間使えればキャンプで夜間の就寝時の使用でも問題ない。

昔キャンプをしていたときにはこんなポータブル扇風機を使っていた。

Photo_4

カセットコンロの岩谷産業の「ポータブルせんぷうき IPF-001」

10時間の充電で約7時間の連続運転が可能。

かなり古くてバッテリーが死んでいたので、バッテリーの交換をすることにした。

Ipf001

本体裏のカバーを外しバッテリーを確認する。

GS PE6V4.5 6V 4.5Ah

早速ネットで価格を調べると¥5600円。

高すぎる。

互換バッテリーを探すと秋月電子で¥1000円

先日実家に帰省した際に秋葉原に行ってかって来ました。

Img_2337

新しいバッテリーを本体にセットして修理完了。

動作テストをしたが、連続運転は実質4時間くらいしか風が来ない。
後はただ羽根が回っているだけで風が来ない。

家ではACアダプターでも使えるのでサブ扇風機として復活しました。

Img_2353

「ロゴスのどこでも扇風機」は充電式単三バッテリーで8時間使えて、風量も「イワタニ IPF-001」より「どこでも扇風機」のほうが涼しい。

どこでも扇風機、家ではトイレで使ったり、コンセントいらずで便利ですね~。

2011/07/04 新型バッテリー扇風機買いました。

|

« おやじの会 学校 DE キャンプ | トップページ | 手持ち逆光マクロ Ⅱ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181120/36262606

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリー扇風機:

» ZEPEAL ゼピール サーキュレーター ブラック DKS-20 | [どうなんでしょうか]
ZEPEAL ゼピール サーキュレーター ブラック DKS-20●羽根サイズ:1... [続きを読む]

受信: 2010年8月24日 (火) 16時23分

« おやじの会 学校 DE キャンプ | トップページ | 手持ち逆光マクロ Ⅱ »