« 夏休みの自由研究 | トップページ | 8・八・はち・ハチ・蜂 »

2010年8月 3日 (火)

LEDヘッドライト

今週末、息子と小学校で行う親子キャンプに参加する。

キャンプは8年位前に何度か経験がある程度で、今でもキャンプ用品一式は処分しないで持っている。

長いこと使っていなかったので色々と引っ張り出して使えるかチェックした。

テント・マット・シュラフはカビも無く問題なし。

夜間活動用のライト類は電球を使うタイプなので暗い。

ということで最新のLEDタイプのヘッドライトを親子で買うことにする。

Led
購入したのは「ブラックダイヤモンド」の「新型ギズモ」と「スポット」

「新型ギズモ」は3LED、単4電池2本で重さ58gの小型軽量タイプ
スイッチの長押しで無段階で光量の調整が出来る。

「スポット」は単4電池3本で重さ85gのハイパワータイプで、夜山道の歩行も問題なく出来るらしいので、ちょっと高かったがこれにする。

Led_2
以前所有していたのが「PETZL micro」と「Panasonic BF-192」

「PETZL micro」は単3電池2本で当時はオールマイティに使えるお勧めヘッドランプ。

「Panasonic BF-192」はCR123リチウムバッテリーを使う小型軽量タイプ。

最新LEDモデルと比べると暗い重いで旧式のヘッドライトはもう使う気にはならないです。

実際のバッテリー込みの重さを量ってみる。

100705143639

ブラックダイヤモンド ギズモ    62g
グラックダイヤモンド スポット    88g
Panasonic BF-192          89g
PETZL micro                            139g

今回購入したブラックダイヤモンドはレンズ部分がボディより出ているので、レンズに傷が付かないようにケースに入れたいが専用のケースが無い。

で、いつものように100円ショップ ダイソー に探しに行く。

よさそうなのがあった。

Photo_2

マイラウンドスタイル モバイルケース
D-182 ケース615

Photo_3

Img_2310

オレンジに「スポット」・ブラックに「ギズモ」を入れてみた。

かなりいい感じで入る。

予備バッテリーも入る余裕がある。

次はLEDのハンドライト(懐中電灯)を物色中です。



|

« 夏休みの自由研究 | トップページ | 8・八・はち・ハチ・蜂 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181120/35644807

この記事へのトラックバック一覧です: LEDヘッドライト:

« 夏休みの自由研究 | トップページ | 8・八・はち・ハチ・蜂 »